スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちらつき軽減策

test1.jpg

というわけで、今回2つ目の動画を撮影する際に作った自作のフィルタアダプタです。
材料:
・3mm厚 スチレンボード 400円
 東急ハンズで購入
・フジフィルムフィルター ND0.3 75mm角 1890円
 ビックカメラで購入

1枚目を見ると分かりますが、作り方は超簡単
・スチレンボードを5cm角に切る
・デジカメのレンズ径に合わせて穴をあける。
 □型を2枚、コの字型に1枚、□型に1枚張り合わせる
・フィルムフィルターを切り、コの字型の開口部から差し込む
・できあがりヽ(゚∀゚)ノ

フィルタは適宜枚数を調整してください。
2つ目の動画はフィルタを4つ切りにして4枚とも使用しました。
少しフィルタが濃すぎてカメラがISO感度を上げてしまいノイズが少々載ってしまいました。

また、撮影時に気がついたのですが、うちのカメラだとアダプタ装着時に測距センサーを塞いでしまい、ピンボケの動画が取れてしまいます。
これを防ぐために、アダプタなしの状態でシャッター半押しでピントを調整し、アダプタを付けて撮影を始めるという小細工が必要でした。
この辺、デジカメの機種によっても変わってくると思うので。

カードタイプの薄型デジカメ(レンズが飛び出さないもの)であれば、単にフィルタをテープで留めるだけで良いかもしれませんね。

965596036_119.jpg

comment

Secret

プロフィール

なっと

Author:なっと
Anser×Answer2
CN: ギヤマンの鐘
アバター: ソフモヒ
得意形式: あまのじゃく
苦手形式: ビジュ

Answer×Answer
CN: なっと
アバター: ヒゲ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。